写真展【綵~AYAGINU~】

日本特有の、優美な趣を楽しんで頂けたら幸いです。

6.25, 2019

写真家(Leica TL2):松井 文
  • art&culture
Share on

こんにちは。写真家の松井です。
最近とても暑くなってまいりましたね。
皆様水分補給を忘れないでくださいね!

 

さて、今回は大切なお知らせをしたいと思います。

 

実はこの度、URBAN RESEARCH KYOTO ギャラリーフロアにて写真展【綵~AYAGINU~】を開催する運びとなりました。

 

こんなに素敵な、素晴らしい会場で写真展を開催できること、本当に本当に幸せなことだと、心から噛み締めております。

今回のテーマは「日本の美」です。
日本独自の技術や生地で作られるかんざしの美しさ。
綵(漢字一文字で「あやぎぬ」と読みます。)とは、絹織物の美しい様を表すそうです。

 

京都という素晴らしい場所で、その優美な趣を感じて頂けたらと思っております。

 

かんざしは全て職人の粕谷さんが一つ一つ手作りされています。

 

以前このコラムでもご紹介いたしましたが、
「見えないところこそ丁寧に」
をモットーに素晴らしい作品を作られる方です。

 

会場にはもちろん、撮影で使用した実際のかんざしも展示、さらに作品の販売しておりますのでモノクロの写真で見るのとはまた違った素晴らしさも感じていただけると思います。

 

撮影の際も、今回はボディペイントをされる方にも参加していただき本当に素敵な作品になったと自分自身感じております。

 

メインとなるお写真の展示や、かんざしの販売の他にもデザイナーの方々が「日本の美」を表現して下さっているコーナーもありますので、ぜひそちらもご覧ください。

期間中、私も在廊する予定でございます。
在廊するお時間が分かり次第、またお知らせしたいと思います。

Infomation

【綵~AYAGINU~】

 

会場:URBAN RESEARCH KYOTO ギャラリーフロア
期間:2019年7月13日(土)~7月25日(木)
場所:京都府京都市中京区寺町通円福寺前町285
時間:11:00~21:00


 

▼BackNumber

 

vol.01 | vol.02 | vol.03 | vol.04 | vol.05

vol.06 | vol.07 | vol.08 | vol.09 | vol.10

vol.11 | vol.12 | vol.13 | vol.14 | vol.15

vol.16 | vol.17 | vol.18 | vol.19 | vol.20

vol.21 | vol.22 | vol.23vol.24

Profile

  • 松井 文写真家(Leica TL2)

    業務提携 : オスカープロモーション