おおや 日々のあれこれ Vol.1

はじめまして。

ターニングポイント。人生におけるキッカケや区切り・分岐点と言うような感じでしょうか。新しい一歩と言えるべく、このコラムを担当することになりました。

4.11, 2018

URBAN RESEARCH DOORS:大家 孝文
  • essay
Share on

無名で申し訳ありません。

まず初めに、このコラムの話を頂いたとき、驚きの直後に“光栄な気持ち”と“関係者に自分のことを見つけてもらえた嬉しさ”
そんな感情が圧倒的で、不安な気持ちなど一切なくシンプルに嬉しいと思いました。

決して表現に対して自信がある訳ではありませんが、間違いなく何か素敵な事がおこる予感。

「これでブレイクしたい。」

まぁ、そんなところです。笑

以前より自社のブログで毎週のように個人的な“あれこれ”を綴っていました。

URBAN RESEARCH DOORS 高松店ブログ

今回コラムを担当するようになったのも、今までブログで綴ってきた“あれこれ“が

リンクしたのだと思います。そんなこんなで、ありがたくコラムも楽しんで書かせて頂きます。

 

さてさて、そもそもコラムって何?と調べてみました。

・コラムとは、

【個人的な分析・意見が含まれている記事で、評論やエッセイの他、人生相談コーナーや「オススメ○○」などといったものも含まれる。】Wikipedia調べ。

とのこと。テーマに関しての分析力という点では乏しさが目立ちそうなため、本能的で少し偏った不器用な内容になりそうです。と、いうかなります。笑

 

前置きが長くなりましたが、そんなシンデレラボーイ(自称)の自己紹介を少しだけ。

 

改めまして、大家(おおや)と申します。

所属はURBAN RESEARCH DOORSでブランド販促という役職で大阪オフィスに勤務しております。

※ブランド販促の仕事内容などは今後の記事で書かせて頂くため割愛させて頂きます。

DOORSの盆栽バイヤー(自称)でもあります。

略歴

2005年 DOORS 3号店くずはモール店のオープニングスタッフとして入社。
2011年 色々あって一度徳島に帰る。
2012年 高松店のオープンで店長に就任。
2013年 DOORSの盆栽バイヤー(自称)になる。
2016年 中四国エリアのスーパーバイザーとして2年間勤務
2018年 2月 現在に至る。

徳島県の神山町出身。
いわゆる「普通」の男の子 (36歳)。

高松では、ほぼ毎日お世話になったソウルフード“うどん”

見た目はふくよかですがスポーツが好きです。特にフットボール(プレーするのも、見るのも)は人生の一部。

…ですが、プレーはこれでもかというくらいセンスがありません。
知識面でも決してマニアというレベルではありません。

ただ、各々の選手達の人生を賭けた物語や、各国のアイデンティティが垣間見える瞬間を感じることができるところが愛している理由です。
要するにプレイヤーのバイタリティやモチベーションに興味があります。そういったフットボールの奥深さを発信することで、皆さまの「知る」キッカケになり、ゆくゆくは好きになって頂く。そんな役割を勝手に担っています。
※JFAの皆様、僕の小さな活動を評価して下さい!笑。

URBAN TUBEで6月に是非ロシアでロケを希望!ワールドカップ特大号!!そして代表戦に連れて行って下さい!
※とは大きな声では言えません。

北摂住まいためランニングは大阪の象徴にご挨拶コース

最近はRUNにもハマっております。5月に小豆島で初マラソンにも参加致します。その辺りも会社巻き込んでやっていこうと思いますので、追々報告致します。

最後に、自分が所属しているURBAN RESEARCHという会社について。

 

2月から大阪オフィス勤務となった私。10年以上現場でお客様やスタッフと関わらせて頂きまして、DOORSというブランドの成長と共にキャリアを重ねて参りました。

 

数々の失敗と先輩からの叱責。気づけば後輩が増えてきて、古株となり責任が増していること。お客様から頂いたありがたい言葉に何度も助けられたこと…などなど。

 

本当にこの会社で出会えたヒトに魅了されています。上司や後輩、お客様や取引先の方なども…

そんなURBAN RESEARCHに“まつわる”ヒトの魅力を伝える役目が自分だと勝手に思っております。

歓送迎会・DOORSブランド販促関西チーム

このコラムでその辺りも小出し小出しで紹介させて頂き、僕の好感度も会社からの評価もしっかり頂きたいと思います。笑

 

…と、まぁこんな感じで、今後もいわゆる”特徴のない普通のヒト”である私が感じた日々を綴らせて頂きます。皆様のささやかな癒しの時間になるよう自分の役目を全ういたします。色々と良い反響が起きますように…合掌

 

また次回もよろしくお願いいたします。

それでは、また。

 



▽おおや 日々のあれこれ

vol.01 | vol.02 | vol.03 | vol.04 | vol.05

vol.06 | vol.07 | vol.08

Profile

  • 大家 孝文URBAN RESEARCH DOORS

    徳島県・神山町出身。

    URBAN RESEARCH DOORS所属。徳島県・神山町出身。

    無類のサッカー好きで、自称UR社ワールドカップ応援団長。

    ベルギー戦の敗戦から日本代表ロス中のまだまだ成長したい37歳。