イタリアに魅せられて Vol.5

イタリアの街歩き。そこに住む人々とのふれあい。大好きなイタリアを作品とともに少しだけご紹介します。

6.20, 2018

写真家(Leica TL2):松井 文
  • art&culture
  • essay
Share on

こんにちは。写真家の松井です。

梅雨に入りましたが、皆さま梅雨は好きですか?

私は、どちらかというと好きな方です。

まだまだ雨の日は続くと思いますので、風邪などをひかないようお気を付け下さいね。

 

さて今回は、ヴェネツィアをご紹介したいと思います。

ヴェネツィアは水の都と呼ばれていますが、その名の通り街と水が共存している不思議な街でした。水上バスが路線バスがわり。

海の幸もとても美味しいです。

中でも大変人気なのが、皆さまご存知、ゴンドラです。

ゴンドラは、ゴンドリエーレという船頭が一人乗っていて街中を周ってくれますが、まるで別世界に入り込んだような大変幻想的な景色が広がっています。

乗ってから降りるまで、私はずっと感動し続けておりました。

まるで映画の中に入り込んだような、そんな感覚を覚えました。

そして、ゴンドリエーレ、船を漕ぐ姿がとても素敵でした。

次回も引き続きヴェネツィアについてご紹介したいと思います。


 

▼BackNumber

 

vol.01 | vol.02 | vol.03 | vol.04 | vol.05

vol.06 | vol.07 | vol.08 | vol.09 | vol.10

vol.11 | vol.12 | vol.13 | vol.14 | vol.15

vol.16 | vol.17 | vol.18 | vol.19 | vol.20

Profile

  • 松井 文写真家(Leica TL2)

    業務提携 : オスカープロモーション