チームワークに重要なのって意外とこんなんですよね

グッズというにはあまりにも・・

URBAN TUBEのメディアサイトオープンしてまもなく2ヶ月。実は並行してグッズというか、アイテムを作っていたんですよね。

5.24, 2018

販売促進部 マネージャー:三浦 良介
  • essay
  • fashion
Share on

世代というかなんというか。
高校の文化祭や体育祭、お祭りなど、こと大勢が参加するイベントや行事の際に、まずチームワーク感を出したくて、準備から本番まで着用できるようなTシャツをデザインしてよく作っていたんです。

 

今はどうなのかわからないけど、僕が学生の時なんかは、どのクラスも同様に格好良いのや可愛いのを競い合って作っていたなと。

ただ、いかんせん学生時分というのもあって、ボディはケチったりしたもんだから、すぐにヘタれるし、イベントが終わるとすぐに2軍落ちして、寝巻きになって。そして大学や社会人になったりして引っ越しなんかがあると、きっと捨てられたんだろうな。

 

で、今回URBAN TUBEというメディアサイトが立ち上げると社内で決定した時に、まず考えたのってコンテンツじゃなくて、ロゴグッズというかユニフォームというか、アイテムだったんですよね。

懐かしい気持ちも湧いてきて。

少数精鋭で毎月メディアサイトの更新を目指すにあたっては、まずチームワークがないと厳しい。

取材の際にはみんなで着られて、それでいて恥ずかしくない。はたまた私服としても何も違和感がないもの。

で、社内の人を巻き込んで、デザインから選定、撮影、モデルまで全て社内で賄って完成したんですよ。
正直結構時間さいてました。

 

結局ドロップしたのを除いて、パーカ、カットソー、キャップの3型が完成。

当初はSTAFF ONLYで考えてたんですが、前評判も良かったので、スタッフオンリーから商品化と相成りました。

なんとまぁ。

もうけ度外視でカッコ良いものができたと思うのでぜひチェックしてください。

  • 01

  • 02

  • 03

  • 04

  • 05

  • 06

オンライン限定での販売となりますのでぜひチェックしてみてください。
レディース、メンズサイズ共に展開しております。

 

パーカ

カットソー

キャップ

 


▽BACK NUMBER

vol.01 | vol.02 | vol.03 | vol.04 | vol.05

vol.06 | vol.07 | vol.08 | vol.09 | vol.10

vol.11

Profile

  • 三浦 良介販売促進部 マネージャー

    続いているなぁと我ながらふと思う、今年入社10年目を迎える34歳、ふたご座O型。
    長く続けていることってそんなになくって。
    最近あんまりしてないけど学生時代のサッカーが10年くらいで、あとはこのコラムでも書いている読書くらい。
    継続は力なり。とも言いますし、何か今からでも続けられるもの探さないとなぁ。と老けて、もの思いにも耽けってる今日この頃。
    でも花粉症に関してはだいぶベテランで、18年目の春を迎えてるんですけどね。