僕が好きなヒト、モノ、コト。Vol.1

原点回帰

人それぞれ違った環境の中で育って行き、そしてそれぞれの感情で物事を記憶する。僕の中に強く記憶された原点とは。

4.11, 2018

URBSブランドマネージャー:村手 謙介
  • essay
Share on

僕は野球が好き。

どれくらい好きかと言われるとそこそこ好き。決してマニアではない。

色々な事がそこそこ好きで、所謂、極度のミーハーなんだと思う。

なので、1つの事を掘り下げるマニアに憧れる。

 

ずっと小さい頃から野球をやって来た。父親の影響が大きい。

小さい頃、毎日中日ドラゴンズの試合のテレビがついてたし、お風呂に入ると毎日その試合のラジオが流れてた。お風呂場のラジオというのは、試合の途中にお風呂に行くので、テレビを見れない間の状況を把握する為なのである。

そういう環境の中にいたので必然的に野球が好きになった。

 

ちょうど今、春の選抜高校野球がやっていて休みの日は、ほとんど全試合見てる。

移動中はiPhoneでライブ中継を見ている。

とりわけ、野茂英雄という選手には思い入れがある。

 

 

「ヒデ〜〜〜オ、ヒデ〜〜オ」

 

 

という有名な曲もあるくらい世界的なスーパースター選手。そう、彼は日本人メジャーリーガーのパイオニア的な存在なんです。

 

今でも忘れもしない。

かなり汚い画質で放映されていたドジャースタジアムで戦う姿を。

そんな姿に感化された僕は「あ、俺も世界で活躍したい。」と思った。

その当時から極度のミーハーだったので、すぐにドジャースのスタジャン(背番号なし)と帽子を買いに行き、毎日のように着ていたのです。

(帽子のツバにはもちろん球場で買ったコーラーのキャップについてたアレをいくつか装着していました。アレってなんて名前なんだろう……お分かりの方いらっしゃいましたら、是非コメントを!!)

 

今でもその思いは変わらず「世界で活躍したい。」と思っている。

 

この4月から新しい事をスタートする。

 

野茂英雄選手のように世界で活躍できるように頑張ろうと思う。

 



▽僕が好きなヒト、モノ、コト。

vol.01 | vol.02 | vol.03 | vol.04 | vol.05

vol.06 | vol.07

Profile

  • 村手 謙介URBSブランドマネージャー

    アーバンリサーチで長年バイヤーを務め、今年の4月から現職を担当。最近、自分の体を鍛える事が趣味で、ボディチェックが毎朝の日課。