MY SWEETS MEMORIES Vol.2

“誘惑たっぷりのふわとろフレンチトーストとさっぱりチーズケーキ”

甘味好きアーティスト星優太さんが毎回音楽やファッションなど多彩なジャンルからゲストを招き、絶品スイーツを紹介。第2回もtricotの中嶋イッキュウさんが登場。

5.2, 2018

ライフスタイルメディア:DIYer(s)
  • essay
  • food&liquor
Share on

改めてキュレーターとなる星優太さんの紹介から。DALLJUB STEP CLUBやOUTATBEROといった人気バンドのメンバー、ソロ名義のWOZINIAKなど多岐に渡って活躍するアーティストなんです。FUJI ROCK FESTIVAL’17にてTempalayのメンバーのケガに居合わせ、好きすぎて曲を暗記しているという理由からサポートメンバーとして参加したほか、YATSUI FESTIVAL!2017や秘境祭2017にも出演。今年も都市型フェスティバルSYNCHRONOCITY’18に出演、4月25日は渋谷WWWではDALLJUB STEP CLUBの自主企画を開催するなど精力的に活動中。いわゆるアーティストとしてガッツリ活動を行う星さんは、自他共に認めるスイーツ好き。

 

Instagramはこちら

東京都内のカフェ・喫茶店に足繁く通い、甘味に対しての造詣も深い星優太さんが、ここぞという喫茶・甘味紹介していく本企画「星 優太のMY SWEETS MEMORIES」。甘くとろけるスイーツの美味しさをお届けすると共に、毎回多彩なジャンルの豪華なゲストとのトークも展開。旨味につられて盛り上がり、ここでしか聞けない話なんてのもあるのでお楽しみに!!

 

第一回は東京・代官山に構える『私立珈琲小学校』でしたが、今回も同じく代官山エリア。鉢山町近くにある『Tokyo kenkyo』をピックアップしてくれました。前回に続いて気になる店名ですが、どんなスイーツが登場するのか…。私、気になります!

映画監督、市川崑さん記念室やマレーシア大使館などがある閑静な住宅街の南平台町にTokyo Kenkyoはあります。

続いて、ゲストは前回に引き続きロックバンドtricotの中嶋イッキュウさん。5月にはアメリカツアーを控えるほか、BSスカパーの『BAZOOKA!!!』で生まれたバンドプロジェクトジェニーハイの一員、ソロでも活動を行うなど多岐に渡って活躍しています。そんな多忙な日々を過ごすイッキュウさんを星さんはどんなスイーツとコーヒーの組み合わせでもてなすのか楽しみです。

中嶋イッキュウさん(左)と星優太さん(右)

ここからは2人にバトンタッチして、スイーツに舌鼓を打ちながら自由に語ってもらったプライベートトークをお楽しみください。

 

謙虚なカフェ、Tokyo Kenkyo

(星優太 以降:星) 「第2回もゲスト出演ありがとうございます!」

 

(中嶋イッキュウ 以降:イッキュウ) 「こちらこそ!こんな楽しい企画なら準レギュラー狙いたい(笑)。私立珈琲小学校に続いて特徴的な店名だけど、kenkyoは謙虚ってこと?」

利用OKな電源や、Wi-Fiも完備されているので打ち合わせ利用にもオススメ。

(星) 「そう。コンセプトが“様々なヒト、モノ、コトが集うTokyoで繋がり発見し、日々暮らしていくことに対する価値や感覚をKenkyoな姿勢で発信する”ことなんだって」

 

(イッキュウ) 「お店は何で知ったの?」

 

(星) 「ここも珈琲小学校と同じく、調べて行ってみたいと思ったお店だね。それで実際に友達とカフェ巡り的な感じ来てみたら、食事が美味しいのもだけど店内のBGMがすごく良かったんだよね」

1Fはカウンター中心。木の温もり感じさせる店内になっています。

(イッキュウ) 「確かに今日もこの落ち着いた雰囲気に合う選曲をしてると思う」

 

スタッフに声をかけたら意外な展開に!?

(星) 「その選曲担当がキッチンスタッフの子だったみたいで、ニコニコしながらこっち見てるなと思って『いい選曲ですね』って声をかけたら、『星さんですよね?』って返答がきてびっくり。さらに『お店で何かやってくれませんか』って言われて、さらに驚いたんだけどやるっきゃないと思って、そこから打ち合わせも兼ねてちょこちょこ通ってるんだよね。ある程度なら音も出せるし、テラス席もあるから、色んな使い方ができると思う」

お店ではオリジナルマグカップも購入可能です。

代官山エリアを一望でき、開放感たっぷりのテラス席。

(イッキュウ) 「この企画もだけど、星くんの行動力あってこその広がり方ってすごいよね」

 

(星) 「実際に自分でやってたポッドキャストの公開収録にも使わせてもらったんだよ。それも好評だったから、まだまだ攻めていきますよ(笑)。さてここの注文はいかがいたしましょうか」

2Fは大きなテーブルが特徴的なの16席。ペットの同伴も可能です。

限定って言葉にはやっぱり惹かれる

(イッキュウ) 「私はまたカフェラテを飲みたい。スイーツはチーズケーキが気になる」

 

(星) 「じゃあ俺は限定10食のフレンチトーストとドリップコーヒーのエチオピアにします」

ということで今回のスイーツがスタンバイ。

オリジナル チーズケーキ¥680

(イッキュウ) 「10食!その言葉聞くと気になっちゃうやつだ」

 

(星) 「まさにそれ。気になっていたのをついに頼みます(笑)。Tokyo Kenkyoはスイーツだけじゃなく、サンドウィッチやトースト、スパゲティなどのフードメニューも豊富だからいつも悩むし、ハズレもない」

フレンチトースト¥1,080

イッキュウの独特な美味しさ表現が発動!

気になるトーク内容の続きはDIYer(s)で!!

Photo:Tsutomu Yabuuchi[TAKIBI]

 


 

– GUEST PROFILE –

 

中嶋イッキュウ

2010年9月にキダモティフォ(Gt/Cho)、ヒロミ・ヒロヒロ(Ba/Cho)の3人でtricotを結成。難度の高い変拍子によるスリリングな楽曲で、アジアやヨーロッパツアーを行うほど海外でも人気を誇り、5月24日から1カ月でアメリカ26都市を回るツアーを行う。また、ソロ名義のSUSU by Ikkyu Nakajimaで5月19日期間限定ショップをオープン、『BAZOOKA!!!』で生まれたジェニーハイのメンバーに選ばれるなど、多岐に渡って活躍。

 

URL:HOME – ikkyunakajima official web site
URL:tricot | トリコ

 

星 優太

WOZNIAK、DALLJUB STEP CLUB、OUTATBEROなど数々のプロジェクトを同時進行するマルチプレイヤー。またトークイベント『ホシトーーク』、Tokyo kenkyoにて行われる『77ROMANCE TV』、など、音楽活動以外の動きでも注目を集める。今回ゲスト、中嶋イッキュウさんとは、4月25日に対バン。詳しくはHPにてチェックしてください。

 

URL:DALLJUB STEP CLUB
URL:ほしブログ

 



▽MY SWEETS MEMORIES
vol.1 | vol.2

▽深夜ごはん〜毎日頑張るあなたに〜
vol.1 | vol.2 | vol.3 | vol.4

▽初めての溶接体験記〜アイアンシェルフ作り〜
前編 | 後編

▽ハイエースをセルフエイジング!?クルマはDIYでここまで変わる!
前編 | 後編

Profile

  • DIYer(s)ライフスタイルメディア

    Do It Yourselfの精神を軸に、インテリア、アウトドア、クルマ、フードなど、様々なジャンルの記事をご紹介。ただモノを消費するだけではなく、こだわりを持って体験するコトを大切に、暮らしのヒントを発信中。

Information