MY SWEETS MEMORIES Vol.03

“朝から自家製パンケーキとグラノーラに舌鼓”

甘味好きアーティスト星優太さんが毎回音楽やファッションなど多彩なジャンルからゲストを招き、絶品スイーツを紹介。第3回はソロ活動も話題を呼んだ、きのこ帝国の佐藤千亜妃さんが登場します。

9.22, 2018

ライフスタイルメディア:DIYer(s)
  • food&liquor
  • lifestyle
  • music
Share on

本企画のキュレーターとなる星優太さん。

DALLJUB STEP CLUBやOUTATBEROといった人気バンドのメンバー、ソロ名義のWOZNIAKなど多岐に渡って活躍するアーティストなんです。今年もYATSUI FESTIVAL!2018やSYNCHRONICITY’18にも出演。その他にも精力的にライブを行うなど、いわゆるアーティストとしてガッツリ活動を行っているんです。

そして、もう一つの顔として知られるのがスイーツ好き。

 

Instagramはこちら

第1回、第2回でもお届けしたように東京都内のカフェ・喫茶店に造詣も深い星優太さんが、ここぞという喫茶・甘味紹介していく本企画「MY SWEETS MEMORIES」。各店舗の自慢を持ってプッシュするスイーツの美味しさと共に、多彩なジャンルの豪華なゲストとのここだけしか聞けないトークも繰り広げられます。

 

そして、今回訪れたエリアはファッションやフードなどジャンルレスに、流行の発信地となっている原宿。多くの人で賑わっている竹下通りを抜け、ムラサキスポーツを正面に左に曲がったとんちゃん通りを抜けた先にある『San Francisco Peaks(サン フランシスコ ピークス)』にお邪魔してきました。

レンガ作りの外装が目印。

続いて、一緒にスイーツを堪能するゲストはロックバンドきのこ帝国の佐藤千亜妃さん。きのこ帝国の全ての楽曲で作詞作曲を務め、今年7月にはソロの楽曲を発表。そして9月12日にはきのこ帝国のニューアルバム「タイム・ラプス」が発売。そんなリリースラッシュの佐藤さんと星さんから果たして、どんなよもやま話が聞けるのか!?

佐藤千亜妃さん(右)と星優太さん(左)

ここからは二人のトークをほぼほぼノー編集でお届け。じっくりとお楽しみください。

 

原宿の朝活はSan Francisco Peaksで

(星優太 以降:星) 「ようこそいらっしゃいました!『MY SWEETS MEMORIES』へ!!」

 

(佐藤千亜妃 以降:佐藤) 「お邪魔します!スイーツの企画って素敵だね。絶対気になる人多いし、お店を知る機会にもなるし。原宿も美容室に行く時ぐらいしか来ないから、こんな素敵な内装のお店が知れたのがすでにうれしい」

2Fにも広々とした客席。テラス席も用意されています。

(星)「そう言ってもらえると嬉しいね。普段どのエリアにいることが多いの?」

 

(佐藤)「下北沢か新宿かな。高校生の時は竹下通りによく通ってたけど、最近は買い物もゾゾタウンか、新宿ルミネで済ませてしまうことが多いね」

 

(星)「そうなんだ。俺は原宿は作業が出来るカフェも多いし、アパレル関係の友人が働いてることもあって、ちょこちょこ来るね。このお店もその友人から教えてもらったんだよ」

 

(佐藤)「代々木公園までぐらいは行くんだけどね。でも、せっかく知れたからまた来たいな」

 

最近はもっぱら健康志向に!

(星)「あとこのお店は平日だと8時、休日だと9時から開いてるからいいんだよね。ということで、今日はモーニングのメニューを攻めてみようと思います」

当日は天気も良く、気持ちのいい光が入ります。

(佐藤)「私はパンケーキとオレンジジュースにします」

 

(星)「ザ朝食ってチョイスだね。俺はグラノーラとホットコーヒーで。普段から朝ご飯食べてる?」

 

(佐藤)「最近、食べる習慣をつけるようにしてる。それに合わせてヨガもはじめた」

 

(星)「お〜健康的。太陽礼拝とか?」

 

(佐藤)「そうそう。普段ギター弾いてると片側ばかりに負荷がかかるから、逆側にも負荷がかかるようなストレッチもやってる。あとエアロバイク!」

 

(星)「え?自宅で?」

 

(佐藤)「家!9,800円だったから買った(笑)」

 

(星)「意外(笑)。そしていいタイミングでスイーツが来たからいただきましょう」

 

お目当の“映える”スイーツが登場

自家製リコッタブルーベリーパンケーキ¥972

(佐藤)「うわぁ〜俗に言うインスタ映えなんですけど。せっかく何で写メってもいい!?」

 

(星)「どうぞどうぞ。見た目から美味しそうだよね。朝からこれは贅沢。早速、食べちゃいましょう」

スイーツを前にして二人のこの笑顔。

(佐藤)「いただきます!あ、想像したよりしょっぱい。ブルーベリーとリコッタチーズも入ってるし、薄いんだけどしっかりとモチモチ感があって美味しい」

 

パンケーキをしっかりと味わう佐藤さん。

シロップじゃなくてタレ!?

(星)「甘すぎないってのはいいね。シロップがついてるから、自分のペースで味を変えていけるのも嬉しいし」

 

(佐藤)「このシロップも不思議。何の雑味もないタレ」

 

(星)「え、タレ?(笑)」

 

(佐藤)「あ…甘いタレ(笑)。星くんのグラノーラはヨーグルトが入ってるの?」

ギリシャヨーグルトのココナッツグラノーラ¥1,134

(星)「そう。そしてこのフルーツの多さ、嬉しいです。この朝食が毎日食べれたら幸せだね」

 

(佐藤)「両方、ヨガした後に食べたい。でも結構セレブリティ感あるから、海が見える場所に引っ越したら完璧かな(笑)」

佐藤さん推しの甘タレがコチラ。

落ち着いたら海の見える街に住みたい

気になるトーク内容の続きはDIYer(s)で!!

Photo:Tsutomu Yabuuchi[TAKIBI]


 

– GUEST PROFILE –

 

佐藤千亜妃

 

きのこ帝国のヴォーカル・ギター。2007年にあーちゃん(Gt)、谷口滋昭(Ba)、 西村“コン”(Dr)の大学の友人4人でバンドを結成。2008年から本格的にライブ活動をスタートし、2015年にはメジャーデビュー。ソロでも活動を行っており7月E.P.『SickSickSickSick』を発表。きのこ帝国としても9月12日には約2年ぶりとなるニューアルバム「タイム・ラプス」をリリース。東阪でのワンマン公演を予定している。

 

URL:http://kinokoteikoku.com

Instagram:https://www.instagram.com/chiaki_sato0920/

 

星 優太

WOZNIAK、DALLJUB STEP CLUB、OUTATBEROなど数々のプロジェクトを同時進行するマルチプレイヤー。またトークイベント『ホシトーーク』、Tokyo kenkyoにて行われる『77ROMANCE TV』、など、音楽活動以外の動きでも注目を集める。ライブやイベント情報はHPにてチェックしてください。

 

URL:http://dalljubstepclub.com

URL:http://yutahoshi.hatenablog.com/

 

 


 

▽5枚の板で作れる!シンプルベンチの作り方!!
前編 | 後編

 

▽あのジミヘンも使っていた!?シガーボックスギターをDIY!
本編

 

▽食卓をオシャレに!超簡単オリジナルカッティングボードをDIY!
本編

 

▽エコな着火剤をDIY!キャンプやBBQに持って行こう!
本編

 

▽たった2枚の板で作れる!壁掛けオーガナイザーをDIY!
本編

 

▽マグネット式キーホルダー収納を作って、小物の紛失防止!
前編 | 後編

 

▽MY SWEETS MEMORIES
vol.1 | vol.2 | vol.3vol.4

 

▽インダストリアルな焚き火台に魅せられて
本編

 

▽ハイエースをセルフエイジング!?クルマはDIYでここまで変わる!
前編 | 後編

 

▽野外フェス必携ギア!DIYer(s)はこれを持っていきます
前編 | 後編

 

▽カブトムシの虫かごをDIY!子共のために一肌脱いでみませんか?
本編

 

▽レジャーシーンで大活躍! ウッドスピーカーの作り方
前編 | 後編

 

▽初めての溶接体験記〜アイアンシェルフ作り〜
前編 | 後編

 

▽深夜ごはん〜毎日頑張るあなたに〜
vol.1 | vol.2 | vol.3 | vol.4

Profile

  • DIYer(s)ライフスタイルメディア

    Do It Yourselfの精神を軸に、インテリア、アウトドア、クルマ、フードなど、様々なジャンルの記事をご紹介。ただモノを消費するだけではなく、こだわりを持って体験するコトを大切に、暮らしのヒントを発信中。

Information

  • San Francisco Peaks(サン フランシスコ ピークス)

    東京都渋谷区神宮前-28-7

    営業時間 : 【月~金】朝食 8:00~11:15、ランチ 11:30~16:00、ディナー 16:00~23:00(L.O. 22:00)【土日祝】朝食 9:00~11:15、ランチ&ディナー 11:30~23:00(L.O. 22:00)
    定休日:年末年始

    TEL : 03-5775-5707

    URL:http://sf-peaks.com