<MY STANDARD>を見つけたときがコートの買い時!

なんだか今年は秋を見かけなかった気もするけど、とにかくとうとう冬が始まりました。駆け込みコート何買おうかな。

11.30, 2018

Columnist:Aya Matsuo
  • fashion
Share on

暑い夏にぶちぶち文句を言っていたら…あれ、気がつけば冬になってる。

秋はどこへ行ったんだろう。今年の秋、見かけませんでしたか?

 

とにかく今年は夏が長すぎて「実はまだコートを買っていない」という人もちらほらいますね。私もです。

以前別のコラムにも書きましたが、<リアルタイム季節でのお買い物>は売り切れなんかに怯えることはありつつも

<今の自分>が欲しいものを買えるという大きなメリットがあります。

 

特にアウター類は価格的にもクローゼットのスペース的にも絶対失敗したくないお買い物。

だから<2018ー2019の冬のわたし>を見極めた今がある意味買い時でもあります。

 

実際、今年の冬は綺麗めなウールのパンツスタイルが好きになりそう、と予想していましたが

なぜか今の気分は丈長めのニットワンピースがマイブーム。となると欲しいアウターの種類も丈感も変わってきます。

あー焦って買わなくてよかった。

 

ニットワンピースか、いつものジーンズスタイルに合わせるなら綺麗めのノーカラーかなあ。

それともちょっとカジュアル感も欲しいからロングのフーデットコート?

 

そんな感じで”なりたい自分”のイメージがようやく固まってきた今、

やっと冬を迎えるためのアウターを買いに行こうと思います。

 

冬の相棒さん、2019年の春までどうぞよろしくね。

 

 

 

▽きれい目からカジュアルまで【なりたい私】を叶えてくれるコートが勢揃い▽

ROSSO : MY STANDARD. ROSSO OUTER COLLECTION vol.2

 

 

 

 

 

 

Profile

  • 松尾 彩Columnist

    フリーランスのエディターとしてファッションからアウトドアまで幅広い雑誌・ムック・カタログなどで活動。現在はコラムニストとして主に旅紀行を執筆。また猫についてゆるく語る「ネコテキ」を小学館「しごとなでしこ」にて連載中。