PORT第3弾はあの人気スタイリストコラボ再び!

可愛くって素敵なファッションの世界を作るスタイリスト山本マナさん。大好評だったコラボが再び登場します!

12.3, 2018

Columnist:Aya Matsuo
  • fashion
Share on

ちょっとだけ「ファッション誌」の思い出を。

 

毎号様々な角度から旬なファッションを伝える「ファッション誌」。

どうやってできているかというとその半分くらいは地味な作業です(笑)。

その雑誌を読んでくれる人に今伝えるべき服は、テーストはなんなのか。地味にそんな会議を重ねます。

 

方向性が決まったら、さらにそれを形にしてくれるフォトグラファーやスタイリストにオファー。

ここからさらなる打ち合わせを重ねます。

 

面白いのが同じテーマであっても、組んだチームによって世界はグッと変わるってところ。

 

例えばジーンズがテーマなら、あるチームならジーンズをフェミニンにまとめるし、別のチームと組んだ時はちょっとハンサムな仕上がりになった時も。洋服の可能性って本当に広いなあと毎回ながら感動します。

 

例えTシャツ1枚であっても、チームの打ち合わせによって可能性は無限大に広がります。

どんどん世界観が膨らんで、それをどうやって形にしようか。

ファッション誌で働いていたときに、それは一番幸せな時間でした。

 

だからもし、雑誌の中で自分の琴線に触れる1枚のページが見つかったなら、その幸せな世界を共有できたってこと。今は「ファッション誌のいち読者」としてそんなページに出会えるとこれまた幸せな気分になります。

 

 

さて、URBAN RESEARCHが今までそしてこれからも繋がっていく人々、また新たに出会いこれから繋がっていきたい人々のアイデアや思考、ルーツをデザインに落とし込み、新しいモノの価値を追求していく企画「PORT」の第3弾はスタイリスト山本マナさんです。第1弾で大好評だったコラボが、梅春物で再び登場します。

 

 

マナさんの世界観に魅了される人はとても多いです。

「編集者」という現場をまとめる立場でありながら撮影中はただただうっとりと現場を眺めていたこともあるし、マナさんの手がけた作品を雑誌やカタログで見ると、できるだけマナさんらしさを受け取ろうと全身がアンテナになったように食い入るように雑誌を見てしまいます。

 

前回のPORTを担当したモデルのおみゆちゃんもそうですが、このPORTという企画では「その人、そのもの」がグッと楽しめるコラボ。今回もマナさんの素敵ワールドが存分に広がったアイテムがたくさん。

  • 01

  • 02

  • 03

とりあえずはうっとりとその世界観に浸りたいと思います(完全に一ファンの目線)

 

PORT 第3弾
PORT/URBAN RESEARCH/MANA YAMAMOTO

Profile

  • 松尾 彩Columnist

    フリーランスのエディターとしてファッションからアウトドアまで幅広い雑誌・ムック・カタログなどで活動。現在はコラムニストとして主に旅紀行を執筆。また猫についてゆるく語る「ネコテキ」を小学館「しごとなでしこ」にて連載中。

Information

  • 発売記念イベント

    アーバンリサーチ 神南店 3F

    開催日時 : 2018年12月15日(土) 17:00~20:00
    山本マナ氏トークショー 18:00~18:30

    URL:http://www.urban-research.com/news/51654/