海とヨガと私 Vol.4

to live is to eat.

〜パンとヨガの関係性 小麦って太りやすいんじゃないの?!〜

1.28, 2019

ヨガインストラクター:遠藤 未稀
  • essay
  • lifestyle
Share on

皆さん明けましておめでとうございます!
寒い日が続いております…
私は流行りに乗って
あの!インフルエンザにかかって
寝込んでおりました…笑

流行の最先端をいく!
(何も嬉しくない! 笑)

 

こんなに関節が痛くて
動くのもしんどいのは
人生で初めてでございます…
寝返りを打つのも一苦労だなんて。

 

普段から元気な身体に感謝しなければいけませんね。

 

身体が動くのが当たり前
って考えていると
いざ体調崩した時に
本当にしんどい。
そして動く有り難みに後から気づきますよね(笑)

 

当たり前な事に感謝するのが1番大変。
普段から大事に気にかけてあげれるのが
いいんですけどね…
(人ってすぐ当たり前に慣れちゃうよねぇ)

 

今回体調崩して
もう一つ感謝しなければなと感じたのは
母親の存在!

 

なんせ身体が動かないもんだから
ご飯や家事全般
(いつも甘えているけど  笑)
インフルエンザの時は尚更
母頼りでした。

 

そんな母とは、1年前に地元仙台から呼び寄せ
湘南の地で一緒に暮らしております。
(母娘、犬2匹の大所帯)

 

母も湘南の地を気に入って
めっきり
“SHONAN GIRL” に…
(夏は短パンとか履いちゃいます)

そんな母は以前から料理教室に通っていて
パンやケーキのライセンスを取得していました
(いつの間に?!)

 

朝食は母手作りのパン
は結構当たり前
(これが本当に美味しい…!!)

 

イベントの時は手作りのケーキ
(誕生日やクリスマス)

 

小さい頃憧れますよね
母親の手作りデザート

 

まさにその理想が叶ったわけですが
たまたま友達に振る舞ったところ

 

『2人でパンとヨガのコラボしてよ!』

 

と…

 

????

 

いやいや、パンとヨガのコラボって…

 

面白そうじゃん!!!!笑

 

という事で
“パンdeヨガ”
というみたことも聞いたこともない
イベントが生まれました!

 

第1回は馴染みのあるヨガのお客様と
お友達と

母も張り切り説明に熱が入ります

 

レシピは母の手書き
毎月シーズン毎に
旬の食材や
ヨガに絡めた食材で
ヘルシーなパンをチョイスします

 

1回目は
スパイスたっぷりチリコンカンパン

2回目は
秋の味覚かぼちゃパン

 

3回目はさつまいもとゴマのパン
さつまいもは2人で芋掘りに行って収穫したもの

毎回食材は母と相談して
決めます。

 

普段の食事でもどんな食材を使っているか
どんな食材を使うと身体が変化するか

私はいつも食べる時に考えながら
食事のメニューをチョイスします

パンと聞くと
小麦だから太りやすいんじゃないかな?
とか
カロリーが…ってイメージが強いけど

 

何で太るかは
人の体質によります!!
そして伝えたいのは
なんでも

 

食べ過ぎ

 

が太る原因です。笑

 

 

パンだろうが
ご飯だろうが
お肉だろうが
お魚だろうが

 

食べすぎないこと
程よい消化できる量を摂ることが
太らない秘訣です。

 

そして自分の体質を知ること

 

何を食べたら身体が浮腫む?
腸が張る?
自分の身体が消化しづらい食べ物は?

 

そして自分がどんな身体になりたいか。
むきむきマッチョマンには
その人に向いた食事が
しなやかヒョロッ!モデル体型になりたい人には
その人に向いた食事が。

 

決してテレビや本で話題になっていることが
自分に合うとは限らないんですよ。

 

まずは自分を知ることから始めてみてほしいのです。

 

これはヨガでも言えることなんですよね
自分を知る。
これが簡単そうで
1番難しいこと。

 

だけど自分を知る為に動くことは
必ず自分の為になってるんですよ。

 

話は逸れてしまったけど…

 

パンはイーストを発酵させて作るので
手が温かい方が作るのに向いている!
ということから
ヨガのレッスンで身体や手先指先を温め
(身体を動かすことで食べた分を代謝しやすく笑)

そこから母のパン教室が始まるのです。

 

これが受けて頂いた方から好評で
月に一回の開催ですが
毎回参加者の方に喜んで頂いてます
(基本お友達やご紹介のみで行っています)

母の楽しそうな笑顔に
参加してくれる人の
初めてパンをこねた時の表情や
今まで作ったことはあっても
うまくいかなくて断念した人の
うまくできた時の表情
きつーいアクティブなヨガレッスン後の
自分で作ったパンを食べて美味しいってなってる表情

 

毎月私が皆さんから元気を頂いてるレッスンなんです。

 

食べる事は生きる事

 

食べる事は幸せをくれます
食べる事は人を笑顔にさせます

食べる事で人は変わります
身体も変わります。

 

だからこそ自分に合う食材、食事を知ってほしい

 

その為には自分を知る。
なんですね。

食べる事で自分を知り
食べる事で幸せに。

 

2019年も
このコラムを見て頂いた方が
1人でも多く笑顔溢れる一年になりますように

 

今年もよろしくお願い致します!

 

Have a good life!!

 


 

▽海とyogaと私
vol.1 | vol.2 | vol.3 | vol.4 | vol.5

vol.6 | vol.7 | vol.8

Profile

  • 遠藤 未稀ヨガインストラクター

    宮城県出身/茅ヶ崎在住
    28歳

    前職で体力的にも精神的にも疲れ、湘南でのスローライフに憧れ移住。
    ヨガに出会い身体が動くことや呼吸の大切さに気づき、性格や価値観が180度変わる。
    フリーヨガインストラクター として1人でも多くの方が笑顔溢れる生活を送れるよう
    都内や湘南、多方面にて活躍中。現在はアシュタンガヨガを鍛錬し、今後インドで修行予定。