海とyogaと私 Vol.6

be your self

〜私を変えてくれた場所
自分の気持ちに素直になろう〜

3.7, 2019

ヨガインストラクター:遠藤 未稀
  • lifestyle
Share on

今の時期
湘南は朝も夕方も
空や海が色んな顔を見せてくれる
毎日違う顔をしてて
明日はどんな顔を見せてくれるの?って
楽しみになる
湘南ライフの一番の幸せな瞬間

海と空が笑ったり泣いたり
人間と同じで
自然も感情豊か

 

湘南に移り住むまでの私は
前職で体調やメンタルを崩してしまいました
(元気にしてたつもりだけど身体は悲鳴をあげていたんです)

 

メンタルだけではなく
身体にもガタがきて
摂食障害になってしまいました
一度なってしまうと繰り返しやすい病気でもあります

 

体調もメンタルも気持ちの問題!って言う人もいるけど
うまくいく時と
いかない時があるよね〜

 

今日めーっちゃ調子いいじゃん!
good!!good!!
って日もあれば
なにこれ、もう誰とも会いたくない〜
って日もある

 

毎日自分の気持ちに振り回されて
疲れてしょうがない日が続いてました!

 

ですが自分と向き合うことが出来るようになった
湘南での生活
毎日のヨガの練習
これらは私の気持ちに安定をくれました

 

朝海辺を散歩して
空気が美味しいと感じるか?
海までの足取りが重い日もある

 

ヨガをして動きづらい日や
身体と気持ちが追いついてない日

 

ヨガでは呼吸する事で
自分の内側に意識を向けて

 

 

内観する

 

自分の内側を観察する

吸って
〜in hale〜

 

吐いて
〜ex hale〜

 

深呼吸

 

呼吸は当たり前に行なっているけど
心を落ち着かせる効果があります

 

吸って
吐いて

 

普段から当たり前にしていることに
もう少し目を向けてみる

 

これは当たり前じゃないんだってことに気づく
大切にしよう
大事にしようと気づく

 

そしたら自然と周りの声も気にならない
周りの目も気にならない
それより自分の気持ちに素直になるのが大事!
安定した気持ちが大事!って
思えるようになりました

 

笑顔が増えて
言葉にもハリが出た

心から湧き出てくる感情に素直に
自分が自分らしく
自分らしく笑える選択をする

 

ヨガは
快適な姿勢で瞑想を深めるために
アーサナ(ポーズ)をとって体をほぐします

このポーズでは気持ちを落ち着かせる効果があり
落ち着かせた状態で心に問いかけながら
呼吸を深めていきます

 

Sukhasana
〜スカーサナ 安楽座〜
サンスクリット語でスカは
楽な、安楽を意味します

 

骨盤を立て
背骨が空へと引き上がり
開いた胸に沢山の呼吸が入っていきます

 

このポーズが心地よくできるように
毎日ポーズの練習をします

 

まずはこのポーズでどこが辛く感じるか
自分を内観してみて
身体だけではなく
気持ちにも目を向けて
なにが辛くてなにが幸せなのか
問いかけてみて

 

そんな時間を作ってあげることから始めてみる

 

携帯やテレビにとらわれ過ぎず
周りの声にとらわれ過ぎず

 

本当の自分の声に
耳を傾けてあげる時間を
1日1分でもいいので作ってみて

 

きっと頭もスッキリして
心のモヤモヤも解消されるはず
仕事の効率も上がるし
身体も機敏に動くようになる

 

自然やヨガが
naturalが一番だって教えてくれたように
私も見てくれている方や
出会った方にとって
naturalな存在でありたい

 

私の言葉で
1人でも多くの方が笑顔になりますように!

 

Have a good life!!

 


 

▽海とyogaと私
vol.1 | vol.2 | vol.3 | vol.4 | vol.5

vol.6 | vol.7 | vol.8 | vol.9

Profile

  • 遠藤 未稀ヨガインストラクター

    宮城県出身/茅ヶ崎在住
    28歳

    前職で体力的にも精神的にも疲れ、湘南でのスローライフに憧れ移住。
    ヨガに出会い身体が動くことや呼吸の大切さに気づき、性格や価値観が180度変わる。
    フリーヨガインストラクター として1人でも多くの方が笑顔溢れる生活を送れるよう
    都内や湘南、多方面にて活躍中。現在はアシュタンガヨガを鍛錬し、今後インドで修行予定。