海とyogaと私 Vol.14

〜生きとし生けるもの〜

There is always light behind the clouds.

7.19, 2019

ヨガインストラクター:遠藤 未稀
  • lifestyle
  • travel
Share on

今年海を渡ること
5カ国目

 

このtripで生きてきて
1番感動したsunsetを見ました

 

微笑みの国
Thailand

6月私は1人Thaiに渡りました

 

今回行くと決めたのは
タイ古式マッサージの勉強をする為

 

前回のコラムでも書きましたが
私は兎に角全てのことに貪欲になっていました

 

新しい自分
もっと自分にスキルがほしい
自分の限界がわからない

 

疲れ知らずの身体と
メンタル
自分のパワーで沢山の人を笑顔にしたい

 

そんな中での知らない土地
一人旅

 

タイの空気感は私に凄く合っていたようで
食べ物も街の雰囲気も
最高に気持ちよかった

 

私が暮らしたのは
バックパッカーの聖地
カオサンロード 近辺

街のいたるところに祭壇があって
インドでの日々を思い出しました

 

6日間のトレーニングコースは
本場でタイ人の先生に教わり
朝から夕方まで
ランチは優しい日本人スタッフの方と
美味しいお店に連れてってもらい
毎日タイフードを堪能していました!

タイではメジャーなパイナップルライスや

ローカルスイーツ
マンゴースティッキーライス!
もち米にマンゴーとココナッツソース!
(これはホント食べたらわかる美味しさ…)

 

早く終わった日には
先生がワットポーやワットアルンを
案内してくれて

この建物や壁画を人間が作ったと思うと
まだまだ自分の可能性にワクワクするばかり…
(この時代に生まれてみたかったな…)

 

タイ古式マッサージは
ヨガにも似ててゆっくり呼吸を繰り返しながら
相手の身体に触れ
ストレッチをしていきます

ケアの勉強をしたいと思ったのは
自分もヨガやトレーニングをしてて
メンテナンスが必要だと思ったから

 

全ての人に同じ事は言えないから
ケアも出来るようになろう

 

もっと笑顔を増やせる手助けをしよう

 

そう思いながら学んでいました

 

学校の前には朝4時に起き
バイクタクシーで30分かけて
スクンビットまで

 

アシュタンガヨガセンターバンコクで
朝のプラクティス

海外に来ようが練習は欠かしません

 

限られた時間で自分の出来る練習をする
朝一行う事で自分の身体の調子を知る

 

そして練習をして感じたのが

 

最近いつ心から笑ったか?

 

練習終わりに
あー!気持ちよかった!最高!

 

そう思ったのはいつが最後だった??

 

ただただ淡々と黙々と
眉間にしわを寄せながら

 

やらなきゃ
行かなきゃ
起きなきゃ
頑張らなきゃ

 

そう言い聞かせていました

 

あれ?人を笑顔にする前に
自分が笑顔じゃないじゃん

 

大切なのは自分の心
楽しんでやらないと
その楽しさは人に伝わらない

 

どんなに周りを良くしよう
と思っていても
自分が中途半端では
周りも応えてはくれない

 

旅の途中で自分が
とても中途半端で
道を外れてしまっていることに
気が付きました

 

そんな時ナイスなタイミングで
大阪から友達がタイに出張で来ていました

このタイミングでここで出会ったのは
絶対この先も忘れないだろうなって思います

 

大好きな姉さん
キョーコさん

 

タイに滞在中
キョーコさんにはある出来事が起きました

 

ずっと彼女を笑顔にしてくれてた
愛犬が亡くなられたんです

 

当たり前の存在
家族同様の存在

 

旅中の突然の出来事でした

 

彼女を元気付けたい
楽しいと思えることをしよう!

 

ホテルのプールに出向いて
お酒を飲みながらはしゃいで遊びました

 

パッと空を見上げてみたら
ビル群の奥の方が
オレンジ色に輝いていて

 

あれ?今日のサンセット
やばそう

 

スカイバーに移動しましょう!
日が落ちる前に

 

急いでプールから上がって
ホテルの上にあるバーへ移動しました

そこに現れたのは

 

微笑みの国タイの空が
優しく微笑んでいるような景色

 

暖かく包まれた空は
キョーコさんの飼っていたワンちゃんが
ここにきたよ
これからも笑顔であなたを見守っているよ

 

そう知らせている様でした

 

隣で涙ながらに優しく微笑む
彼女をみて

 

あ、これが心から人を笑顔にさせるって事なんだ
押し付けじゃない
当たり前じゃない

 

愛情が相手に伝わった時
人は心から笑顔になるんだな

 

そう教えてもらいました

 

自分へも
相手へも
愛をもって接する事

 

‘“”生きる’””

 

一生続くことではない

 

一瞬一瞬が
大切だからこそ

 

今をもっと全力で生きなければいけない

 

自分の声に耳を傾けてあげて
先ずは自分の心に正直に
笑顔でいられる選択をして

 

自分が笑顔でいれたら
自然と周りの笑顔も増えるはず

 

多くを求めずとも
笑顔でいたら
自然と求めているものは
引き寄せられてくる

 

欲は人を支配し
欲は自分の心をも見失わせる

 

その欲の制御も
生きる中で
ヨガをしていく中で
大切な1つであると
この半年間旅を続けてきて気付けました

 

アシュタンガヨガ八支則
ヤマの4つ目

 

Brahmacharya
(ブラフマチャリア)

 

禁欲

 

この現代社会で多くの
“欲”が
溢れている中から
自分に必要なものを見極める
そこにエネルギーを集中させる

 

節度を保ちながら
その欲と接し、向き合う事

私はこの先も
自分のスキルアップや
成長に対して貪欲なのは
変わらないと思う

 

だからこそ
周りにある大切なものや
続けなければいけない事を
見失わずに

 

それを守りながら
新しい扉を
一つ一つ開いていこう
とまた心に誓いました

 

2019年下半期に差し掛かり
みんなの中でも
何かの焦りがでたり
変化を求めたり
感謝を怠ってしまったり
その再確認のいい機会
いい節目だと思います

 

もう一度自分を見つめ直し
思い描いてみて

 

あなたを笑顔にする
選択とは?
周りを笑顔にする
選択とは?

 

きっとまた新たな発見が出来るはず

 

梅雨が明けたら
待望の夏

 

待ちに待ったからこそ
節度を保ちつつ
楽しい令和初の夏にしていきましょう!

 

Have a good summer!!!

 


 

▽海とyogaと私

vol.01 | vol.02 | vol.03 | vol.04 | vol.05

vol.06 | vol.07 | vol.08 | vol.09 | vol.10

vol.11 | vol.12 | vol.13 | vol.14

Profile

  • 遠藤 未稀ヨガインストラクター

    宮城県出身/茅ヶ崎在住
    28歳

    前職で体力的にも精神的にも疲れ、湘南でのスローライフに憧れ移住。
    ヨガに出会い身体が動くことや呼吸の大切さに気づき、性格や価値観が180度変わる。
    フリーヨガインストラクター として1人でも多くの方が笑顔溢れる生活を送れるよう
    都内や湘南、多方面にて活躍中。現在はアシュタンガヨガを鍛錬し、今後インドで修行予定。