大阪「DOORS HOUSE」にて長崎をテーマにした「SHARE THE LOCAL 長崎」が11月30日よりスタート!

12.6, 2018

  • URBAN RESEARCH DOORS
Share on

 

大阪の南船場店に併設するキュレーションスペース「DOORS HOUSE」にて、地方や地域にスポットをあてその土地ごとの特産品や作り手たちの想いを届ける期間限定イベント「SHARE THE LOCAL 長崎」が11月30日(金)よりスタートいたします!!

「長崎」をテーマに、単なる物産展ではなく、私たちアーバンリサーチドアーズのフィルターを通した“長崎のいいモノ”を集めました。
是非、この機会に“長崎の魅力”を体感しに「DOORS HOUSE」にお越しください。

 

「長崎」をテーマに掲げるきっかけとなった、11月30日発売のトラベルライフスタイル誌『PAPERSKY (ペーパースカイ) No.58』と連動した取り組みもご覧いただけます。

見どころ その1:「SHARE THE LOCAL 長崎」

今回のイベントは、地方や地域にスポットをあてその土地ごとの特産品や作り手たちの想いを届ける「SHARE THE LOCAL」の第5弾を開催。

今回スポットを当てたのは鎖国時代、唯一中国や西洋との交流があった長崎。
独自の文化が育まれた“長崎”にスポットを当て、単なる物産展ではなく、私たちアーバンリサーチドアーズのフィルターを通した“長崎のいいモノ”をギュッと「DOORS HOUSE」に集めました。

見どころ その2:波佐見焼「マルヒロ」の大人気ワークショップをはじめとする様々な長崎のワークショップが楽しめる、スペシャルイベント「スタンド長崎」を開催!!

12月8日(土)限定でDOORS HOUSEが「スタンド長崎」とネーミングされたブースに変身!
長崎にちなんだスタンドメニューをご用意予定いたします!

ワークショップ その1 転写シールワークショップ

 

同日限定で、波佐見焼「マルヒロ」が新進気鋭のイラストレーターとタッグを組んだ「転写シールワークショップ」を開催。
波佐見焼のプレーンなお皿に、イラストレーターが描いたイラストの転写シールを貼って、自分だけのオリジナル飾り皿を作ります。

 

開催店舗:DOORS HOUSE (URBAN RESEARCH DOORS 南船場店併設)
開催日時:2018年12月8日(土) 12:00〜17:00
(但し、座席数・お皿の種類と数量に限りがあるため無くなり次第終了いたします)

ご予約時間枠:①12:00〜 / ②13:00〜 / ③14:00〜 / ④15:00〜 / ⑤16:00〜
※当日の受付も可能ですが、事前受付のお客様を優先とさせていただきます。

費用:
・16㎝プレート 税込 2,500円
・25㎝プレート 税込 4,000円
・カンカン 税込 2,500円

 

> ご予約方法等、詳しくはこちら

ワークショップ その2

 

日本一に輝いた、そのぎ茶を使った「玉緑茶」の淹れ方ワークショップ
当日、ご参加いただけます!!

ワークショップ費:無料

ワークショップ その3

 

小値賀島で営まれる活版印刷所OJIKAPPAN 横山桃子さんの活版印刷 年賀状作りワークショップ!!
当日、ご参加いただけます!!

参加費:3枚 税込 1,000円

ワークショップ その4

東彼杵町のレザーブランド 「tateto」中島陽介さんによる革の荷札作りワークショップ
当日、ご参加いただけます!!

オリジナル:税込 1,000円 / 既製品:税込 500円

見どころ その3:- CRAFTSMAN SERIES in 長崎 –
PAPERSKY Tour de Nippon × URBAN RESEARCH DOORS

11月30日(金)販売予定のPAPERSKY no.58の誌面CRAFTSMAN SERIESの中で長崎の作り手「古賀人形」小川憲一さんの特集が掲載されております。
期間中、DOORS HOUSEにて古賀人形の展示と販売を予定しております。

  • 01

  • 02

About

CRAFTSMAN SERIESとは?

私たちはPAPERSKYの取り組みに賛同すると共に、PAPERSKY誌面にて、その土地に根ざしたモノづくりを続ける職人の方々を“日本のつくり手”としてクローズアップし、職人の方々の作品とモノづくりに対する情熱を伝えています。

ツール・ド・ニッポン

私たちアーバンリサーチドアーズと取り組みを続ける“地上で読む機内誌”がコンセプトのトラベルライフスタイル誌『PAPERSKY(ペーパースカイ)』から誕生した、ニッポンの魅力を再発見するプロジェクト「Tour de Nippon (ツール・ド・ニッポン)。」
彼らは自転車で各地をめぐりながら、その土地の風土や文化、自然にふれる「新しい旅のきっかけ」を提案しています。

PAPERSKY ウェブサイト
ツール・ド・ニッポン ウェブサイト

見どころ その4:長崎県の陶磁器「波佐見焼」ブランドが集結!!
– デイリーに楽しめる「波佐見焼」の器たちを豊富にラインナップ –

佐賀県との県境に位置する『波佐見町』は、江戸時代から大衆向けの陶磁器が大量に生産される「焼き物の町」として知られ、古くから分業制で焼き物作りが行われてきました。
焼き物作りの伝統を守りつつ、新しいことを取り入れ続ける独自の世界観が魅力の3ブランドが、DOORS HOUSEに集結!
「Share the local 長崎」の期間中、器好きはもちろんのこと、幅広い世代から注目を浴びる “波佐見焼”を豊富にラインナップし販売いたします。

  • 01

    01.Maruhiro マルヒロ

  • 02

    02.aiyu アイユー

  • 03

    03.aizengama 藍染窯

01.Maruhiro マルヒロ 02.aiyu アイユー 03.aizengama 藍染窯

見どころ その5:Local Research in 長崎

全国茶品評会で日本一に輝いた長崎県彼杵町のお茶“彼杵茶”限定セットの販売や小値賀島の活版印刷「OJIKAPPAN」のポストカードの販売を予定しております。
是非、この機会にDOORS HOUSEにお越しくださいませ!!

  • 01

    01.SONOGI TEA 彼杵茶

  • 02

    02.OJIKAPPAN おじかっぱん

01.SONOGI TEA 彼杵茶 02.OJIKAPPAN おじかっぱん

Information

  • DOORS HOUSE (ドアーズハウス)

    〒541-0059 大阪市中央区博労町4-4-4

    営業時間 : 11:00~20:00
    (カフェ営業時間:11:30〜20:00 ※時間帯によって一部メニュー変更あり)

    TEL : 06-6241-2061

    DOORS HOUSEについて : キュレーションスペースというと、少々敷居が高いように感じますが、そんな事はありません。
    DOORS HOUSEは、いわば私たちアーバンリサーチドアーズのフィルターを通し、「物を買う楽しさ」や「新しい経験価値」をお届けする催事場です。
    毎回、様々なワードを切り取りテーマに掲げ、「この場所で・その瞬間」しか体験できないような催しをご用意し訪れる度に新しい発見ができる、親しい友人宅のような場所でありたいと考えております。
    さぁ、新しい扉をノックしてみてください。