KBFBOX × 海洋堂 × リボルテックダンボー・ミニ発売!

3.5, 2019

  • KBFBOX
Share on

若者を中心に人気のキャラクター“ダンボー”
大手通販サイト、ホビー部門の年間ランキングにて2008、2009、2011、2012、2013、2014年度に第1位を獲得するなどフィギュア界では不動の人気を誇る。また、全世界で「ダンボー写真」が発表/拡散されており、SNS上でも圧倒的な注目を集めている。

 

世界的フィギュアメーカー海洋堂が手がけ、これまで多くの企業とコラボしてきたダンボーのフィギュア『リボルテックダンボー・ミニ』にアーバンリサーチのレディースブランドKBFから派生した雑貨ブランドである“KBFBOXコラボダンボー”が新登場!

 

ダンボールのキャラクター“ダンボー”とKBFBOXのコラボということで箱×箱がコンセプト。

 

KBFBOX店内の白い壁面や手書きペイントをイメージして、白いダンボーに手書きのペイントを施したデザインです。

KBFBOXオリジナルダンボー

¥1,800+tax
箱のスイッチを入れると目が光ります。

ONLINE STORE

About

KBFBOX

KBF独自の視点で選び抜いた雑貨や小物のショップ。
まさしく大きな箱の中に色々な要素を詰め込んだ様に、オリジナルからインポートの小物までと様々なセレクトになっています。

DANBOARD (ダンボー)

あずまきよひこの漫画作品『よつばと!』シリーズに登場する架空のロボットの名称。
第28話(単行本5巻に収録)「よつばとダンボー」にて、ダンボーは初登場。
作品中に登場する小学生、綾瀬恵那と友人の早坂みうらが夏休みの自由課題として製作。人が入って動かせるようになっていたが、たまたまみうらが中に入っているとき、作品の主人公で幼児の小岩井よつばが、隣家である綾瀬家に上がりこみこれを発見。よつばは本物のロボットだと思い込み、小学生二人もよつばの夢を壊さないよう話を即興で合わせた。
作中には2回しか登場していないにも関わらず、主役級の人気となっている。